シモラS(当帰四逆加呉茱萸生姜湯) | 安全・安心な商品をお届けします 漢方薬局の皇漢堂
ご注文はお電話でも承ります

小太郎漢方・匙倶楽部のお問合せ・ご希望のお客様へ
お問合せ電話番号 0120-238-378

お問合せ内容もしくは小太郎漢方・さじくらぶについてお問合せとお伝えください。すぐに薬剤師にかわります。
【小太郎漢方・匙倶楽部の取り扱いについて】
小太郎漢方・匙倶楽部はショッピングカートを使ったインターネット販売システムはご利用できません。医薬品のネット販売解禁でありますが、このシリーズだけは素材・品質がよく漢方処方が特殊なものが多いためショッピングカートは使えません。
店頭販売を基本としております。
価格も当サイト上に表示している価格となります。
服用経験があられる方・自身の症状をなんとか小太郎・匙倶楽部の漢方製剤で真剣に治したい方はお問合せ下さいませ。

シモラS(当帰四逆加呉茱萸生姜湯)

shimora-ktr
こちらの商品は第2類医薬品になります
180錠×1箱 ¥3780
(税込)
数量 問い合わせ

シモラS(当帰四逆加呉茱萸生姜湯)は、漢方の古典・傷寒論収載の処方に基づいて作られたエキスを 飲みやすい錠剤としたものです。シモラS(当帰四逆加呉茱萸生姜湯)は、しもやけを初め、 冷えからくる頭痛、腰痛、下腹の痛みなどに用いられます。手足の先やお腹、 腰など体が冷えるという方はわが国では多いのですが、現代医学では必ずしも妙帰として扱われません。 手や下半身から冷えがちな職場や家事の環境、冷房、衣服など原因もいろいろですが、 いずれにしても毎年しもやけに悩まされたり、持病のような頭痛などの原因ともなる冷えを軽くみることは できません。シモラSは、体の内からこれらの症状を改善するお薬です。

〔製造発売元〕
小太郎漢方

〔包装〕
180錠

〔効能・効果〕
手足の冷えを感じ、下肢が冷えると下肢または下腹部が痛くなり易いものの次の諸症:しもやけ、頭痛、下腹部痛、腰痛

〔用法・用量〕
大人(15歳以上)は1回4錠を1日3回。
7歳以上15歳未満は1回3錠を1日3回。
5歳以上7歳未満は1回2錠を1日3回。
5歳以下は服用しないで下さい。
上記の用量を食前または食間に服用して下さい。

〔用法・用量に関連する注意〕
小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

〔成分・分量〕
12錠中
トウキ1.50g、ケイヒ1.50g、シャクヤク1.50g、モクツウ1.50g、サイシン1.00g、カンゾウ1.00g、タイソウ2.50g、 ゴシュユ1.00g、ショウキョウ0.50g より抽出した水製エキス2.85gを含有しています。
添加物として酸化チタン、ステアリン酸マグネシウム、タルク、ヒドロキシプロピルメチルセルロース2910、 粉末飴、メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、カラメル、カルナウバロウ、サラシミツロウを含有

〔使用上の注意〕

相談すること
1.次の人は服用前に医師または薬剤師に相談すること 
(1)医師の治療を受けている人。 
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。 
(3)胃腸の弱く下痢しやすい人。 
(4)高齢者 
(5)今まで薬により発疹、発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。 
(6)次の症状がある人。:むくみ 
(7)次の診断を受けた人。:高血圧、心臓病、腎臓病
2.次の場合は、直ちに服用を中止し、添付文書を持って医師または薬剤師に相談してください。
(1)服用後、次の症状があらわれた場合 
皮ふ:発疹・発赤、かゆみ 
まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。 
偽アルドステロン症:尿量が減少する、顔や手足がむくむ、まぶたが重くなる、手がこわばる、血圧が高くなる、頭痛等があらわれる。
(2)1ヶ月位服用しても症状が良くならない場合。
3.連用する場合には、医師または薬剤師に相談すること。

〔保存上の注意〕
(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が替わる場合があります)
(4)水分が錠剤に付きますと、品質の劣化を招きますので、誤って水滴を落としたり、濡れた手で触れないで下さい。
(5)湿気などにより薬が変質することがありますので、服用後は、ビンのフタをよくしめて下さい。
(6)使用期限の過ぎた製品は服用しないで下さい。

LINEで送る

メールで送る
環境保全のため簡易包装・リサイクル包装にご協力お願いします
○梱包資材の減量のため簡易包装となる場合がございます。
○梱包資材にリサイクル品を使用する場合がございます
皆様のご理解、ご協力をお願いいたします

お問合せはこちらからどうぞ

健康に関すること、商品に関すること、些細なことでもでもかまいません。気軽にお問合せください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

スパム防止のために、以下の文字を入力してください
captcha
 

スペーサー