円形脱毛症の漢方治療 | 安全・安心な商品をお届けします 漢方薬局の皇漢堂
ご注文はお電話でも承ります
円形脱毛症の漢方治療

気が付かないうちに、髪の毛が円形に抜け落ちるのが円形脱毛症です。年齢的には20代~50代の方に多く発症します。単発性が多いのですが、人によっては数ヶ所に発症し、再発を繰り返す多発性の円形脱毛症もあります。更に状態が悪くなると、全頭性脱毛症で髪の毛が全て抜け落ちる方もおられます。原因はさまざまなものが挙げらています。自己免疫疾患、ホルモン異常、ストレス、自律神経の失調、精神的ショックなどです。

相談を聞くにあたって一番多い原因は、やはりストレスやショック等による自律神経の乱れです。精神的要因で、頭皮の血管が収縮して髪の毛の素となる「毛母細胞」や「毛乳頭」に栄養や血液が補充できなくなり、その部分の粘膜が死んで脱毛します。

円形脱毛症の症状や原因と思われることなど、さまざまな情報を総合的に問診により弁証論治し、体質改善を目標として一人ひとりに合った漢方薬を処方し、バランスを根本的に治していくという方法があります。漢方薬を根気良く服用することで、体質改善され好転いたします。特に初期の場合は好転率が高く、慢性の患者様でも効果があります。西洋医学の治療で効果がなく諦めていた方の改善例もたくさんあります。

漢方では、円形脱毛症は「気」または「血」の流れが悪くなっている状態と考えています。そのため主に補気・安心剤や理血・駆瘀血剤が用いられます。「自律神経の乱れ」や「自己免疫疾患」などを改善に導き、頭皮の血管を広げて血液の停滞を改善して血行を促進させ、髪の毛の素となる「毛母細胞」や「毛乳頭」に栄養分や酸素を供給して発毛を促します。

過去の臨床例や著名な漢方薬の本では円形脱毛症には柴胡と牡蠣の組み合わせがよく使われますが、確かにとても有効のように思われます

またカウウセリングをする事でスポーツや親しい友人との語らい、自身への御褒美の時間など気分転換を心がけ、物事を悲観的に考えない様にして治療すると早期に改善されます。

食生活についてですがコンビニ弁当、外食、甘い物(白糖)、冷凍食品、インスタント食品、動物性タンパク質などは、なるべくなら避けたいものです。骨まで丸ごと食べられる小魚はカルシウムが豊富で精神を安定させ、ストレスにもよい食べ物です。海苔、ひじき、わかめ、昆布、もずくなどの海藻類はビタミンやミネラルが多く含まれ、昔から髪によい食べ物として知られています。また、牡蠣やシジミなども亜鉛やミネラルが豊富でお勧めです。

最適な漢方治療をうけるには、漢方の専門家に相談し、自分の体質にあった漢方薬を選ばれて下さいませ。 あなたの体質や症状をしっかり聞いて判断し最適な漢方薬を処方いたします。

詳しい解説はこちらをご覧くださいませ。 気になる事等ありましたら、下記の連絡先まで気軽にお問い合わせ下さいませ。

<連絡先>
まずは気軽にお問い合わせ、ご相談下さいませ。
電話番号 0120-238-378
メールでのお問い合わせはこちらから
カウセリング予約フォームもございます。
営業時間
月〜金:9時~18時30分まで
土曜日:9時~15時まで
(日曜祝日定休日)

LINEで送る

環境保全のため簡易包装・リサイクル包装にご協力お願いします
○梱包資材の減量のため簡易包装となる場合がございます。
○梱包資材にリサイクル品を使用する場合がございます
皆様のご理解、ご協力をお願いいたします

お問合せはこちらからどうぞ

健康に関すること、商品に関すること、些細なことでもでもかまいません。気軽にお問合せください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

スパム防止のために、以下の文字を入力してください
captcha
 

スペーサー