帯状疱疹(ヘルペス) | 安全・安心な商品をお届けします 漢方薬局の皇漢堂
ご注文はお電話でも承ります
帯状疱疹(ヘルペス)

帯状疱疹は、初期症状があり知覚異常や神経の痛みがおこります。2~3日後に浮腫性の赤い湿疹ができ、丘疹、膿疱になって拡がり、2週間前後で乾燥して治ります。
しかし、なかには皮疹が治った後にも痛みが残り、長い期間にわたって頑固な神経痛が続く事もあります。

東洋医学的には要因は”湿熱”であると判断する事が多いです。湿熱とはジャンクフード・油物・味の濃い食べ物の摂取過剰、お酒などの過剰摂取があげられます。
またストレスから”肝熱”という状態になり”湿熱”が発生しやすい状態となることも要因の1つです。帯状疱疹は年配者に多い疾患ですが、近年は上記のような要因から若い方の相談もよくお聞きいたします。

年配者に多いのは、きちんとした食生活や日常の生活を送られていても、肝臓病、腎臓病、糖尿病、その他の慢性病による栄衛不足(免疫力不足)はヘルペスの発症原因となります。

漢方薬は帯状疱疹の症状の時期に応じて次のような処方を使用する事と漢方本に載ってます。
五苓散、黄連解毒湯、越婢加朮湯、温清飲、竜胆瀉肝湯
神経痛の痛み
麻黄附子細辛湯、桂枝加朮附湯、芍薬甘草湯
神経痛の予防
桂枝茯苓丸、通導散、桃核承気湯

 

漢方治療では正確な弁証論治(体質や症状を考慮)にもとづいた適切な漢方薬を適宜組み合わせが大切です。安易な病名漢方やエビデンス漢方には批判的な立場ですが帯状疱疹には五苓散+板藍根をお出しして改善を見ることが個人的には8割以上です。

最適な漢方治療をうけるには、漢方の専門家に相談し、自分の体質にあった漢方薬を選ばれて下さいませ。 あなたの体質や症状をしっかり聞いて判断し最適な漢方薬を処方いたします。

詳しい解説はこちらをご覧くださいませ。 気になる事等ありましたら、下記の連絡先まで気軽にお問い合わせ下さいませ。

<連絡先>
まずは気軽にお問い合わせ、ご相談下さいませ。
電話番号 0120-238-378
メールでのお問い合わせはこちらから
カウセリング予約フォームもございます。
営業時間
月〜金:9時~18時30分まで
土曜日:9時~15時まで
(日曜祝日定休日)

LINEで送る

環境保全のため簡易包装・リサイクル包装にご協力お願いします
○梱包資材の減量のため簡易包装となる場合がございます。
○梱包資材にリサイクル品を使用する場合がございます
皆様のご理解、ご協力をお願いいたします

お問合せはこちらからどうぞ

健康に関すること、商品に関すること、些細なことでもでもかまいません。気軽にお問合せください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

スパム防止のために、以下の文字を入力してください
captcha
 

スペーサー