不妊症の漢方治療 | 安全・安心な商品をお届けします 漢方薬局の皇漢堂
ご注文はお電話でも承ります
不妊症の漢方治療

漢方薬は妊娠しやすい身体の環境を整えます。

<男性の場合>

  • 精子の運動量が低下してる方
  • 精子過少症の方
  • 仕事が多忙で睡眠時間も短い方
男性の場合は、ストレスをやわらげる生薬にプラスして、精力を強烈に補うために牡蠣や鹿茸などの漢方生薬を服用してもらう場合が多いです。
心身を酷使する仕事を続けながらの服用だったりしますが、徐々に改善を見れます。

<女性の場合>

漢方薬はからだ全体のバランスを整えたり活力を補ったりすることにより、新しい生命を創りだし育てるだけの気力と体力を母体内に準備します。漢方薬には、正常な排卵を促し、そして受精卵を子宮に安定的に着床させる環境を作る作用が認められています。ホルモンバランスを調え、血行を改善し体力をつけて体調を整えることにより、自然に妊娠できるようにするのが漢方です。
あなたに合った漢方薬ですと、飲み続けるうちに体質が改善され、次第に体内のホルモンの状態が整い、卵巣など生殖器系の機能が安定し、自然な妊娠が可能になってきます。病院の不妊治療との併用も有効です。

<周期療法>

伝統的な中国医学の治療法に、西洋医学の考え方を結合してより治療効果を高める方法が行われています。
「周期療法」は中西医結合によって作られたすばらしい治療法です。特長としては、基礎体温を測定する事によって分る生理周期にあわせて漢方薬を使い分け妊娠の確率を高めることです。またこの「周期療法」は西洋医学との併用も可能です。ホルモン療法や、排卵誘発剤などの不妊治療を経験された方もおられるでしょう。 漢方薬を服用する事で体調が整い、西洋医学の治療結果にプラスに働きます。

<不妊症の治療>

正常な基礎体温は、
1.高温期が12日~14日続く
2.高温期と低温期の差が0.3~0.5度℃ある
3.低温から高温へ1~2日以内に移行する。
この3つの状態が揃っています。

  • 低温期が長く高温期が短かいタイプ
  • 高温期の体温が不安定なタイプ
  • 高温期への移行がゆるやかなタイプ
  • 体温の変動がどの時期も激しいタイプ
  • 高温期が長すぎる或いは高すぎるタイプ
  • 低温期が短い或いは高すぎるタイプ
  • 高温期がないタイプ

<基本的な周期療法>

月経期
不要になった子宮内膜と血液をしっかり排泄するために、気血の流れを良くする理気薬、活血薬を使います。

低温期
成熟度の高い卵子と厚い子宮内膜を作るために補腎薬、補血薬を使います。低温期の長短や高温期の状況により、併用薬が増えることもあります。

排卵期
排卵をスムーズにするために活血薬、卵胞が黄体に変化するのを助ける温補腎陽薬を使います。

高温期
子宮内膜に受精した卵子が着床しやすいような環境になるようにするため、基礎体温の立ち上がりを助けるため、高温期を安定させるため、またPMS(月経前緊張症)、流産の予防のため補血薬、補気薬、理気薬、補腎陽薬等、体質に合わせて使い分けます。

<不妊症に使われる漢方薬>

その方の体質や状態によって、どの漢方薬を使うか、どういう飲み方を勧めるかはり違ってきますが、参考程度の為に下記に載せます。

また麦芽、香附子、鹿茸や杜仲なども生薬も使い分けいたします。

その方に合った漢方薬を服用して頂きますと、飲み続けるうちに体質改善(身体機能の改善)され、妊娠しやすい身体の環境が整います。

最適な漢方治療をうけるには、漢方の専門家に相談し、自分の体質にあった漢方薬を選ばれて下さいませ。 あなたの体質や症状をしっかり聞いて判断し最適な漢方薬を処方いたします。

詳しい解説はこちらをご覧くださいませ。 気になる事等ありましたら、下記の連絡先まで気軽にお問い合わせ下さいませ。

<連絡先>
まずは気軽にお問い合わせ、ご相談下さいませ。
電話番号 0120-238-378
メールでのお問い合わせはこちらから
カウセリング予約フォームもございます。
営業時間
月〜金:9時~18時30分まで
土曜日:9時~15時まで
(日曜祝日定休日)

LINEで送る

環境保全のため簡易包装・リサイクル包装にご協力お願いします
○梱包資材の減量のため簡易包装となる場合がございます。
○梱包資材にリサイクル品を使用する場合がございます
皆様のご理解、ご協力をお願いいたします

お問合せはこちらからどうぞ

健康に関すること、商品に関すること、些細なことでもでもかまいません。気軽にお問合せください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

スパム防止のために、以下の文字を入力してください
captcha
 

スペーサー